会社概要

株式会社アスクについて

 アスクグループは、コンテンツメーカーである。情報産業の中でも、インフラや端末には着手しない。

 コンテンツの内容とメディアの種類は、多岐にわたる。たとえば英語教材。これには、本や CD-ROMやeラーニングコースなどがある。たとえばエデュテイメント。これにも、本やCD-ROMやネットといった具合だ。

 いずれのばあいでも、アスクは、クリエイティビティを重んずる。アスクは『新しい文化の創造』をめざす。

 同時に、アスクの社員は、クリエイティブに生きる。成長する。そして、できあがった製品やサービスの提供で、社会に貢献する。

 Web2.0時代は、コンテンツメーカーにも、新しい技能と役割を求めている。ビジネススキームの大きな転換である。いまから10年たてば、情報産業全体が大きく変わっているだろう。アスクは、このときを考え、行動していく。

株式会社アスク
代表取締役 天谷 修身

会社概要

商号 株式会社アスク
会社設立 1981年11月26日
役員 代表取締役 天谷修身
取締役 天谷修平
監査役 岸本信子
資本金 1億円
事業内容 【出版分野】語学テキスト・問題集・実用書等の出版および販売
【コンピュータソフト分野】ユーティリティ・アプリケーションソフト・エンターテインメント・キッズ・学校教育・企業内教育・語学・医療・辞典・事典等のソフトの制作及び販売
【ゲームソフト分野】コンシューマゲームソフトの制作および販売
【ビデオ分野】映画・実用・教育用ビデオ・DVD等の制作および販売
本社所在地 〒162-8558 東京都新宿区下宮比町2-6
TEL 03-3267-7341
FAX 03-3267-4471
URL http://www.ask-digital.co.jp/
取引銀行 みずほ銀行 飯田橋支店
東京三菱UFJ銀行 飯田橋支店
沿革 1981年--講談社とアスクの均分出資で、アスク講談社として設立
1991年--資本金1億円に増資
1998年--(株)アスクに商号変更
主要取引先 ソフトバンクBB株式会社
丸紅インフォテック株式会社
株式会社カテナ
株式会社トーハン・インターメディア
エレクトロニック・アーツ株式会社
株式会社インターチャネル
株式会社大塚商会
株式会社内田洋行
株式会社ソニー・コンピュータエンタテインメント
株式会社コーエーネット
株式会社ナムコ
株式会社ディアゴスティーニ・ジャパン
株式会社野村総研ラーニングネットワーク
エヌ・ティ・ティ レゾナント株式会社
エヌ・ティ・ティ ラーニングシステムズ株式会社
株式会社富士通ラーニングメディア
富士通エフ・オー・エム株式会社
株式会社日立インフォメーションアカデミー
株式会社日本能率協会マネジメントセンター
株式会社小学館
株式会社小学館プロダクション
株式会社角川書店
株式会社三省堂
株式会社文英堂
株式会社光文社
マイクロソフト株式会社
株式会社フジ・クリエイティブコーポレーション

(順不同)

askwareについて

ask + software = askware  アスクならではの新しいソフトウェアを提供する、それがアスクのソフトウェアラインナップ、 askware 。

仕事もプライベートも、より楽しくより便利になるアプリケーションからユーティリティまで、さまざまなジャンルのソフトウェアを提供していきます。

このウェブサイトについて

このウェブサイトは、株式会社 DEGICA が運営しています。

このウェブサイトに関するご質問、ご購入や支払い状況、発送状況に関するお問い合わせは株式会社コージェンメディアでお受けしています。製品内容、テクニカルサポートに関するお問い合わせについては、製品開発元にお問い合わせください。

DEGICA は、多くの世界トップクラスのソフトウェア企業とパートナーシップを結んでいる企業であり、多くの海外ソフトウェア会社からの信頼を得ています。弊社は、1.デジタルコンテンツ販売のEコーマースプラットフォームの提供。 2.海外製品の日本語ローカライズ、日本製品の英語ローカライズ、及びそれら製品のウェブサイト作成、運営、販売まですべてを行っております。

DEGICA ウェブサイト