Foxit Phantom PDF Suite premium

※ 販売終了いたしました。

Foxit Phantom PDF Suite Premium 高度編集機能詳細

ドキュメントコラボレーション

Foxit Phantomにはドキュメントコラボレーションとして、電子メールで文書交換が迅速にできるよう、充実した校正およびコメントツールがあります。Foxit Phantom はドキュメントに注釈をつけることができます。また、テキストをハイライト強調したり、スタンプや付箋を貼ったりと様々な方法があります。これらの注釈はドキュメントの印刷時にも出力することができます。

PDFファイルにマルチメディアを追加

Foxit Phantomは、にユーザがビデオ、サウンドなど、インタラクティブコンテンツなどマルチメディアファイルを簡単にPDFに埋め込み、閲覧者に対して、より説得力のあるコミュニケーションツールとしてのPDFを生成し、参照させることができます。

注釈の切り取り、コピー、および貼り付け

ドキュメントを校正する際、記載ミスの発見やハイライト強調が必要な場合、ユーザは注釈を作り、それを問題箇所にコピーするだけです。これは注釈複製の時間を短縮します。単に注釈をコピーしたり切り取ったりしてドキュメントの任意の場所に貼るだけで済みます。

Foxit Phantom PDF Suite Premium

ダウンロード版
販売終了いたしました。
パッケージ版
販売終了いたしました。
パッケージ乗換・優待版
※乗換・優待版は他社製市販製品を既にご利用の方向けのみ対象となります。
販売終了いたしました。
ライセンス販売

※ ライセンス購入をご希望の場合、お見積発行依頼フォームよりお問い合わせください。

見積発行依頼

必要動作環境

  • 対応OS:
    Windows 7
    Windows Vista SP2以上
    Windows XP Home Edition SP3以上
    Windows XP Professional SP3以上
    ※全て日本語版に限り対応します。
    ※Windows 7の64ビット版では、WOW64サブシステム上で、32ビットアプリケーションとして動作します。
    ※Windows Vistaの各エディションは32ビット版に限り対応しています。
    ※簡易ユーザー切り替えには対応していません。
  • CPU:1.3GHz以上
  • メモリ:64MB RAM (推奨:128MB RAM 以上)
  • HDD:90MB以上のハードディスク空き容量
  • モニタ:画面解像度800×600ドット以上
  • インターネット環境:インストール時、アクティベーションが必要

OCR変換時の注意事項

解析可能なPDFファイルの制限事項

  • フォームデータには未対応フォームデータ以外が解析対象。
  • パッケージ形式は、先頭のページのみ解析対象。PDF1.7仕様のパッケージ形式には非対応
  • PDFファイルに文字データが存在しない場合はページ全体を画像として出力
  • Unicode、Windowsで使用できない特殊記号などの文字には未対応

[テキスト(データ抽出)]を選択した場合の制限事項

複数ファイルの変換

  • PDF・画像ファイル以外を含む複数ファイルを選択してドラッグアンドドロップした場合、PDF・画像ファイル以外のファイルは変換対象とされません。

ファイル名の重複

  • 保存先のフォルダーに同じ名称のファイルが存在する場合、各ファイル名の末尾に連続した数値番号が付加され、別名で保存されます。
askgroup_banner.gif