VHS to DVD 5.0 Deluxe

※ 販売終了いたしました
VHSからDVDへかんたんにダビング

「VHStoDVD 5.0 Deluxe」は、アナログ映像をデジタルデータに変換します。

ソフトをパソコンにインストールして、ビデオボックスをパソコンにつなぐだけで準備完了。操作は画面に従うだけ。パソコン初心者の方でも、安心・簡単に変換できます。

STEP1 接続
STEP2 キャプチャ / STEP3 編集 / STEP4 書き込み
買ってすぐ使える!ビデオボックス同梱

製品の特長

様々なデバイスに対応

モバイル機器で持ち歩いたり、Webで公開したり。映像の楽しみ方が大きく広がる!

選べる2種類の操作モード

ワンタッチモードでお手軽変換

ビデオテープからDVD / Blu-rayディスクへとダビングする、画面の指示に従うだけの「ワンタッチモード」を搭載。初心者でも安心。

ディスク形式を選んで、ディスクドライブにセット。
STEP1
接続機器や接続方法を設定。
STEP2
録画時間や開始位置を設定して録画開始。
STEP3

アドバンスモードでこだわり編集

不要な映像を切り取ったり、タイトル画面を付けたり、オリジナルムービーが作れる「アドバンスモード」もご用意しました。思い出の映像がこだわりの演出で蘇ります。

● 24種の場面転換効果、17種の視覚効果など、表現多彩。
取り込んだ画像をビデオクリップに分割
● タイトル効果も付けられるので、仕上がりがぐっと本格的に。
タイトル効果も付けられるので、仕上がりがぐっと本格的に。

テレビ画面以外でも楽しめる映像に

ビデオテープから取り込んだ映像を、PSPやiPod用に変換したり、YouTubeにアップロードすることも可能です。楽しみ方の幅が広がります。

テレビ画面以外でも楽しめる映像に

主な機能

  • 初心者向けモード(ワンタッチモード)
  • ブルーレイHD書き込み対応
  • 録画音量調整
  • 場面転換効果24種
  • 視覚効果17種
  • BGM挿入
  • テキスト挿入
  • 静止画像の挿入
  • イントロ/エンドタイトルの挿入
  • 映像補正(明度/彩度/コントラスト)
  • DV/HDVカメラからの取り込み(IEEE)
  • チャプター設定(自動/手動)

ユーザー登録

ご購入された製品のユーザー登録を行いますと、アップグレードなどの製品に関する情報がメールで届きます。ご登録については、こちらからお願いします。

ユーザー登録フォーム

VHS to DVD 5.0 Deluxe

販売終了いたしました

必要動作環境

  • 対応OS:Windows 7*/Windows Vista*/Windows XP(SP2/3) *32/64 ビット対応
  • CPU:Intel Pentium 4 2.0GHz 以上、またはPentium D、Pentium M 1.3GHz 以上必須
    ※ Pentium Core 2 Duo または同等の機能を持つ製品、またはAMD Athlon 64 プロセッサを推奨
    ※ HD 編集時は、Intel Pentium 4 3GHz (ハイパースレッディング搭載)、またはDual Core 1.3GHz 以上推奨
  • メモリ:XP の場合512MB 以上、Windows7/Windows Vista の場合1GB 以上必須
    ※XP の場合でも1GB 以上推奨
  • HDD:インストール時700MB 以上、DVD 作成時10GB、Blu-ray 作成時25GB 以上の空き容量必須
  • モニタ:画像解像度1024×768 以上、VRAM 16MB 以上必須
  • ディスクドライブ:記録型CD/DVD/Blu-ray メディアへの書き込みに対応したドライブ
  • その他:DirectX 9.0 以上/Windows Media Player 6.4 以上/ビデオボックスの接続にUSB2.0 ポートが必要です/コンポジットケーブルが別途必要です/HDV カメラの接続にIEEE1394 ポートが必要です
askgroup_banner.gif